保育業界の最新情報を現場からお届け!

保育士.netコラム

年度途中の保育士転職「6月までの就業」が理想的

  • 年度途中の保育士転職「6月までの就業」が理想的をはてなブックマークに追加

2017/04/14 保育士お役立ち情報

3月までの多忙なご勤務を終えて退職された保育士さんにとって、次の転職活動は年度の途中。就業への不安もあって、「とりあえず一息ついてから...」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。そんな方には、6月までの就業をおすすめしています。より早く就職活動を始めるべき3つの理由をお伝えします。

メイン画像

理由1:採用担当者が疑問に思う

職歴のブランクは、採用担当者が必ずチェックするポイントです。 期間が長くあいてしまうほど、「この期間は何をしていたんだろう?」と疑問を持たれてしまいます。それに、自分自身も腰が重くなってしまいますね。 休養も大切ですが、ほどほどの期間であるべきでしょう。

休養期間はアピールポイントに
面接などでブランク期間ついて質問された場合は、資格取得や自分自身の見聞が広まった体験(旅行などで感じたこと等)のエピソードが有効です。ご自身の成長や、保育の仕事に活かせることを十分にアピールしてくださいね。

理由2:夏のオープニング園の募集は始まっています!

「4月開園には間に合わなかったけど、やっぱりオープニング園がいい!」という方は、6月開園も見逃せないですよね。ただし、6月のオープニングは数もエリアも限られ、人気園はすぐ埋まってしまうので要注意です!

理由3:子どもたちとの信頼関係を築くために

先生も子どもたちも、新しい学年や先生に慣れるには時間がかかります。6月はまだ、その関係づくりの中に入っていく事ができますね。子どもたちと信頼関係を築いていくためにも、早めの就業がキーとなります。

いかがでしたか?6月就業を目指して保育園をじっくり探すためにも、ゴールデンウィークが始まる前に転職活動を始めて、新生活をスタートさせましょう♪
⇒就転職活動開始の際は、ぜひ保育士ネットにご相談ください!

6月から就業できる♪おすすめ求人

[麹町・認可園]
◇2017年6月オープニング園☆最寄駅から徒歩3分!
◇借り上げ社宅(上限82,000円)&社員寮あり
◇年間休日122日・研修制度充実♪
>>求人詳細

[大森・認可園]
◇2017年6月オープン!定員40名♪
◇賞与年3回・計4か月☆ 年間休日124日(有給消化率98%!)
◇借り上げ社宅制度あり(82,000円/上限)
>>求人詳細

[小伝馬町・認可園]
◇2017年7月オープニング園♪ 月給20万3千円〜26万5千円
◇借り上げ社宅の個人負担額は月々たったの1万円!(敷金・礼金不要)
◇職員用給食あり(1食250円) 最寄駅から徒歩たった1分!
>>求人詳細

≪関東の方必見≫保育の最新情報をLINEでお届け


主に、東京・神奈川・千葉・埼玉のエリアの求人や、保育に関する情報をお届けします。
お友だち限定のキャンペーンも実施予定♪早速、お友だち追加ボタンをタップ!


※関西圏のLINE@も近日公開予定です★乞うご期待!

  • 年度途中の保育士転職「6月までの就業」が理想的をはてなブックマークに追加

保育士.netコラムについて保育士.netコラムでは、保育士.netに掲載している求人情報からの情報と、編集部が集めた情報を元に記事を作成しています。

保育のお仕事探しをサポート

無料 求人を紹介してもらう

保育のお仕事探しをサポート

無料 求人を紹介してもらう

おすすめ特集
住宅支援制度って?

住宅支援制度(社宅制度・住宅手当)の活用法やメリットなどをご紹介します。

保育園の園長のなり方って?

保育士のキャリアアップを目指す方に、園長職についてご紹介いたします。