子どもの頃からの夢がかなって保育士になりました
子どもの頃からの夢がかなって保育士になりました

幼稚園の卒園式の時に、先生が泣いて別れを惜しんでくださったことが心に強く残り「先生っていいな」と思うようになりました。それ以来、子どもと関わる仕事に就きたくて、中学や高校時代に保育園や幼稚園のインターンシップを体験するなど、夢に一歩ずつ近づく努力をしてきました。でも、実習先では子どもに泣かれてどうしたらよいかわからくて困ってしまう経験もしました。その時に担当の先生から言われた「赤ちゃんは泣くのが仕事なんだから戸惑うことなく笑顔で接してあげれば大丈夫」という言葉が、職業としての保育士について考える良い機会だったと思います。

入社動機は「人物重視の」採用メッセージ

サクセスに入社したいと思ったきっかけは、他社にはない「人物重視」と書いてある求人票を見て、ここなら人として、保育士として成長できそうと感じたからです。

大きな夢を持ちつづけたいです

実際に入社してみると適格なアドバイスで支えてくれる優しい先輩や、信頼できる仲間がいました。まだ1年目なので戸惑うことも多いのですが、他の先生たちのやり方を学びながら自分なりに工夫を重ねています。

サクセスアカデミーで働いてみませんか?
ご質問・ご相談はこちら TEL:03(3263)4284 Mail:jinzai@doplan.jp 担当斉藤

アドバイザーがあなたのスキルや経験をふまえて、最適なお仕事を紹介し、入社までサポートいたします。

[ 閉じる ]