保育士求人TOP > 社会人・主婦から保育士になるには?

夢のある仕事がしたい!社会人・主婦から保育士になるには?

以前は保母さん・保父さんと呼ばれていた保育士。子どもに関わる仕事とあって、女性を中心に人気の高い国家資格となっています。そんな人気の保育士には、一体どうしたらなれるのでしょうか。

保育士になるには?

もちろん子ども好きであることも条件のひとつですが、資格取得者でないと保育士の仕事には就けません。
保育士の資格を取る方法は以下の2つに分かれます。

アイコンアイコン「保育士」となる資格が取得できる厚生労働省の指定する養成学校(大学・短大・専門学校等)を卒業する 保育士試験を合格し、「保育士」資格を取得する
資格取得の条件は?

保育士となる資格が取得できる養成学校(大学・短大・専門学校)の場合は、「保育士」と「幼稚園教諭」のダブル取得ができる学校も多く、この方法で保育士になる人も多いようです。また、受験資格を満たし、各種スクール等で学び保育士試験に合格することで「保育士」資格を取得することができます。
保育士試験は平成16年度から全国統一問題となり、試験も同日開催となりました。筆記試験と実技試験が行われ、筆記試験の全科目に合格しないと実技試験を受けることはできません。※幼稚園教諭免許状の保有者は実技試験を免除されます。
実技試験も合格すると合格通知書が発行され、保育士に登録することができます。
そして、保育士証が交付されれば、保育士として働くことができます。

今スグ試験対策をして保育士資格を取ろう! 保育士試験対策講座の通学講座を探す 保育士試験対策講座の通信講座を探す
図
▲ページ上部へ
保育士試験とは?

保育所などで働くのに必要な「保育士」資格を取得するための試験で、筆記試験と実技試験があります。
合格科目は3年間有効であるため、一度に全ての科目に合格できなかった場合でも、期限内であれば不合格科目のみの受験が可能です。
試験は8科目にもおよび、合格率は例年10%台となかなか難しい試験と言われています。

アイコン受験資格

●大学・短大・高等専門学校等を卒業
●平成3年3月31日以前に高等学校を卒業したもの
●高校または中等教育学校等を卒業し、児童福祉施設にて2年以上かつ2880時間の実務経験を有する者
●児童福祉施設にて5年以上かつ7200時間の実務経験を有する者
※くわしい受験資格は主催団体等にお問い合わせ下さい。

アイコン試験内容

筆記試験と実技試験が実施されます。
●筆記試験
 保育原理・教育原理及び社会的養護・児童家庭福祉・社会福祉・保育の心理学・子どもの保健・子どもの食と栄養・保育実習理論の8科目
●実技試験
 保育実習実技(音楽表現に関する技術、造形表現に関する技術、言語表現に関する技術の内2分野を選択)
※試験科目が一部免除される場合があります。
例:2年以内に一部科目に合格していて、免除申請を行った者。幼稚園教諭免許状所有者は、保育の心理学・教育原理・実技試験が免除など

保育士試験最新情報(厚生労働省発表)

平成25年試験結果: 【受験者】51,055人【合格者】8905人【合格率】17.4%

アイコン試験日程

●筆記試験:毎年8月上旬2日間
●実技試験:10月中旬・日曜日(筆記試験の全科目合格者のみ)

アイコン試験についての問い合わせ先

保育士試験事務局センター
TEL:0120-4194-82
オペレーターに夜電話受付は、月〜金曜日10:00〜18:00(祝日を除く)それ以外の時間帯は、音声案内のみのご案内になります。
HP: http://www.hoyokyo.or.jp/exam/
※保育士試験の内容に関しては社団法人全国保育士養成協議会のHPより転記致しました。

今スグ試験対策をして保育士資格を取ろう! 保育士試験対策講座の通学講座を探す 保育士試験対策講座の通信講座を探す
▲ページ上部へ
保育士資格取得スケジュール
一度合格した科目は翌々年まで有効 1年で合格する場合図 2年で合格する場合図
アイコン 合格した科目は3年間有効です!

保育士試験は筆記試験が8科目、実技試験が2分野になっています。一度の試験で資格を取得する方もいますが、一度合格した科目は3年間有効のため一度の試験で全て合格できなくても大丈夫!勉強時間があまりとれない場合は、一年で合格を目指すのではなく、今から始めて2015年の試験であらかじめ数科目を合格し、来年の試験で残りを合格するのも効率的な方法です。

今スグ試験対策をして保育士資格を取ろう! 保育士試験対策講座の通学講座を探す 保育士試験対策講座の通信講座を探す