保育士のスキルアップはどんな方法があるの?保育の質を高めるには?

保育の現場は実践第一。「資格よりも経験が大事」という考えが根強く存在します。しかし、保育の質の向上やキャリアアップのために、何かスキルを身に付けた方がよいのでは?と思う方も多いのではないでしょうか。そこで、現役保育士さんが持っていると役立つスキルや資格を2回に分けてご紹介します。前編の今回は、保育の質を高めるためのスキルです!

メイン画像

対子ども向け!保育の質を高めるスキル&資格

子どもの健康や安全を守るためのスキル

救命技能認定 

全国の消防署で「普通救命講習」「上級救命講習」等の講習を修了すると取得できる認定資格。「普通救命講習」では心肺蘇生やAEDの使用方法等を、「上級救命講習」では外傷の応急手当や搬送法等を学ぶことができます。
>>救命講習のご案内(東京消防庁)

※興味がある方は、お近くの自治体にお問い合わせください。

認定病児保育スペシャリスト

入院するほどではない突発的な体調不良時に、親に代わって適切なケアと保育を行う「病児保育」に関する資格です。病児保育に興味がある方はもちろんですが、子どもが急に具合が悪くなった時の対処法などを学ぶことができるので、すべての保育士さんにおすすめです。
>>一般財団法人 日本病児保育協会HP

食育

子どもが健康に育つために不可欠なのが“食”。昨今では食育に力を入れている保育園も増えているため、正しい知識を持ち適切な指導ができる保育士の需要は高まっています。
>>食育について詳しく見る、学べる講座を探す(BrushUP学び)


子どもの心理や福祉への理解を深めるためのスキル

臨床発達心理士

自閉症やAD/HDなど発達に障害をもつ子どもや、その保護者の支援をする資格です。学歴や実務経験などの受験資格があり簡単にとれる資格ではありませんが、その分得られる知識やスキルは専門性が高く、発達に不安を持つ方と関わる上で必ず役に立つでしょう。
>>一般財団法人 臨床発達心理士運営機構HP

社会福祉士

虐待など家庭に問題のある子どもが増加している昨今では、保育士もそうした子どもの心のケアや保護者の相談に乗ることが求められてくるでしょう。そんな時、必要となるのが福祉の専門スキル。社会福祉士も臨床発達心理士同様、簡単に取得できるものではありませんが福祉のプロとして認められる非常に有益な資格です。
>>社会福祉士について詳しく見る、学べる講座を探す

保育士.net SNS

おすすめの保育士求人情報・保育に関する最新情報をお届けします!チェックしてね♪

\このページをシェアする/

保育士.netコラムについて保育士.netコラムでは、保育士.netに掲載している求人情報からの情報と、編集部が集めた情報を元に記事を作成しています。

保育のお仕事探しをサポートします!

すぐに選考に進むわけではありません。
お気軽にお問い合わせください。

通勤便利/ 駅近 残業少なめ 復帰率高 社宅・住宅手当 園長/主任 オープニング 非公開求人 厳選求人 好条件 ブランク有

お祝い金 最大1万円

保育のお仕事探しをサポートします!

通勤便利/ 駅近 残業少なめ 復帰率高 社宅・住宅手当 園長/主任 オープニング 非公開求人 厳選求人 好条件 ブランク有

すぐに選考に進むわけではありません。
お気軽にお問い合わせください。

お祝い金 最大1万円

保育士コラム注目ワード