保育業界の最新情報を現場からお届け!

保育士.netコラム

保育園で生き物を飼ってみよう!飼育を通して命の大切さを知る

  • 保育園で生き物を飼ってみよう!飼育を通して命の大切さを知るをはてなブックマークに追加

2019/12/26 保育士お役立ち情報

保育園で生き物を飼ったことはありますか?子どもたちの学びにつながる、生き物飼育について紹介します。

メイン画像

生き物を飼うことのねらい

保育園で生き物を飼っているところは多いですね。
私も、子どもがつかまえてきたダンゴムシを保育室で飼育していました。

園で飼育をする際は、せっかくの機会なので、ねらいを持った活動にしていくことをおすすめします。
飼育は、子どもたちが、命の大切さに気付く良い機会になるからです。
身近な生き物と触れ合うことで、自然・命への考えを深めていくことができます
例えば、「保育所保育指針」でも、身近な生き物との出会いについて、
生命の不思議さや尊さに気付き、身近な動植物への接し方を考え、命あるものとしていたわり、大切にする気持ちをもって関わるようになる」と記されています。

飼育にかかわる作業(えさやり、掃除など)を、子どもたちの役割にしている園も多くあります。
そうした園では、子どもたちが率先して飼育にかかわっていくように働きかけています。飼育をきっかけに、役割意識を持てるようにしているのです。
そうしたねらいを園全体で考えていけるといいですね。

保育園飼育に適した生き物

ある調査によると、保育園・幼稚園で飼育している人気の生き物は、以下が多いようです。

・魚
・ウサギ
・カメ
・カブトムシ・クワガタ
・カエル


保育園での飼育は場所も限られているので、小型でおとなしい生き物が適しています
さらに、飼育する生き物を選ぶポイントは以下になります。

@ 公園や身近な自然にいる生き物
例:カブトムシ、クワガタなどの昆虫類

A 手間がかかりにくく、子どもたちが飼育しやすい生き物
例:金魚、小鳥、カメ、イモリなど

B 体が変化するなど、見ていて楽しい生き物
例:オタマジャクシ→カエル、イモムシ→サナギ→チョウ

飼育する生き物で、特色ある保育園もあるようです。
ある東京都内の保育園では、専用の「虫部屋」があり、たくさんの虫が飼育されています。
「虫部屋」があることで、子どもたちは虫に対する興味が強く、大人が驚くほどの知識を持っているそうです。
保育士は、保育にも昆虫のことを入れながら活動をしています。

ある園では、近くの田んぼで採ってきたカエルの卵を、年長の子たちが育てています。
最初は「怖い」と言っていた他の子も、登園すると真っ先に卵の様子を観察するようになるそうです。
卵から孵ったオタマジャクシは、足が生えて、やがてカエルの姿になっていきます。
その様子は、園のすべての子たちの注目の的。カエル飼育は、年長にとどまらず、園全体の活動になっています。

地域環境に合わせて、たとえば海に近い園では、海の生き物(カニ、ヤドカリなど)の飼育もいいかもしれません。

保育園飼育で工夫したいこと

保育園での生き物飼育は、子どもも保育士も楽しめる活動です。
いくつか工夫することで、もっと楽しく意味深い経験になります。

@図鑑や本で調べよう

飼育に際して、保育士は図鑑や本を用意してあげましょう。
子どもたちと一緒に、生態を調べたり、えさや環境について知ったりすることは、良い経験になります。

A環境を整えよう

例えば、サナギから蝶になるためには環境をどうしたらいいか、カブトムシの越冬のための準備は?など、飼育環境を整えることは大事な仕事になります。
「落ち葉を集めて!」など、子どもたちに役割を与えて、環境を整えていきましょう。

ある園では、園庭の落ち葉を掃いたり余分な枝を落としたものを、ごみに出さないで、虫の越冬のために積んでおくそうです。園庭で、そうした環境をつくるのもおもしろいですね。

B生き物の特性を知ろう

例えば、保育園での飼育に適した生き物に、イモリがいます。捕まえやすく逃げることもない、おとなしい生き物です。
ただ、イモリは毒性のある分泌液を出すので、遊び終わったら手を洗う必要があります。
このように、生き物によっては、衛生的に気を付けなくてはいけない場合があり、あらかじめ注意が必要です。

まとめ

子どもに関しての著作も多い心理学者、河合隼雄さんの言葉に以下のようなものがあります。

「子どもたちは動物とのつき合いから,人間としてのつき合い方について深く学んでいるようにさえ思われる」

大人の私たちのうかがい知れないような関係を子どもと生き物は結んでいます。保育園での飼育が、子どもたちにとって、意味のある学びにつながるようにしたいですね。

ライタープロフィール

玉田 洋さん
保育園運営企業で、子育て雑誌編集長を経験し、その後、都内で保育士として勤務する。現在は「森の保育園」を計画中。



保育の最新情報をLINEでお届け

各エリアの求人情報や、保育に関する様々な情報をお届けします!
お友だち限定のキャンペーンも実施予定♪
さっそく「お友だち追加ボタン」をタップ!

★関東(東京・神奈川・千葉・埼玉)


★関西(大阪・京都・兵庫)

  • 保育園で生き物を飼ってみよう!飼育を通して命の大切さを知るをはてなブックマークに追加

保育士.netコラムについて保育士.netコラムでは、保育士.netに掲載している求人情報からの情報と、編集部が集めた情報を元に記事を作成しています。

保育のお仕事探しをサポート

無料 求人を紹介してもらう

保育のお仕事探しをサポート

無料 求人を紹介してもらう

おすすめ特集
住宅支援制度って?

住宅支援制度(社宅制度・住宅手当)の活用法やメリットなどをご紹介します。

保育園の園長のなり方って?

保育士のキャリアアップを目指す方に、園長職についてご紹介いたします。