保育業界の最新情報を現場からお届け!

保育士.netコラム

保育士の新しい働き方〜マッチング型ベビーシッターサービスとは?〜

  • 保育士の新しい働き方〜マッチング型ベビーシッターサービスとは?〜をはてなブックマークに追加

2018/04/24 保育士.netPR

保育士資格をお持ちの方=職場は保育園や幼稚園が一般敵ですが、ベビーシッターという選択肢がじわじわと人気を集めています。
現在、待機児童の増加に伴い、ベビーシッター制度を導入する個人や企業が増えています。
そんな状況の中ベビーシッターの働き方が多様化され、マッチング型のサービスが台頭してきました。
今回は実際の働き方や、保育園勤務との違い、魅力について迫りたいと思います。

メイン画像

ベビーシッターの魅力とは

ベビーシッターの仕事は、集団保育と比べてお子様ひとりひとりと向き合うことができることが一番の魅力です。
個人宅での保育に不安を感じられる方や、責任が重いと感じられる方もいらっしゃるかもしれませんが、研修や実習が充実しており手厚くフォローしてくれるので未経験の方も安心して勤務できます。

時短勤務やこだわりのある保育士さん向けのマッチング型ベビーシッター

マッチング型のベビーシッターサービスとは、保護者とシッターが直接やりとりして保育内容を決定する仕組みです。
保護者とシッターがそれぞれ、お互いにとって相性の合う相手を見つけることができることが特徴です。
ご自身のスケジュールに応じて、あらかじめ登録しておいた勤務可能な日程へ、保護者から依頼が入ります。どんなお子様や保護者なのか、お互いにメッセージやりとりをして当日を迎えます。

希望した日程や時間帯で働けるので、時短希望の方はもちろんですが、自分で給与の設定ができるので、稼ぎたい保育士さんのご希望にもお応えできる仕組みです。

ベビーシッターとして働く保育士さん

実際のところ、どんな人がベビーシッターに向いているの?やりがいは??そんな疑問に、スマートシッターに登録している方々の声をお届けしたいと思います。

お子様の発達状況などに合わせた、きめ細かい保育ができるのが魅力

A.Iさん/シッター専業。主に平日午後に勤務。

「次はどんな遊びをしようか」とお子様と一緒にワクワクしながら楽しく働いています。事前準備をする時間的余裕があるため、保育の質も向上。お子様の個性が垣間見えた瞬間が、とても嬉しいです。

保育園勤務で学んだことを、シッターとして活用!!

M.Mさん / シッターと保育園勤務を両立

複数の保育園で勤務することで、技術面はもちろん、それ以外に多くの学びを得ることができ、それをすぐにシッティングにも活かせていると実感。お子様の成長や生活に密に関われることが、やりがいに繋がっています。

働きやすさだけでなく、お子様の成長に密に関われることが保育士さんにとっての魅力なんですね。
大きな集団の保育ではないので、一対一での細やかな要望に応えられるかも、重要な要素だと思います。

働き方はあなた次第

これまでベビーシッターの働き方を紹介いたしましたが、気になる求人情報をみていきましょう!

【勤務時間】週2日、1日2時間以上勤務可能な方 ※平日早朝 or 夕刻以降、対応可能な方、歓迎!
【給与】時給1,125円〜2,625円以上+ 交通費支給
【勤務エリア】東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城のうち、ご自宅から訪問可能な範囲をご自身で設定できます。
※2018年5月〜大阪エリアも拡大予定!!
【お仕事開始までの流れ】応募→説明会に参加後、業務委託として勤務していただきます。

保育士netでも求人のご案内をしていますので、お気軽にご応募やご相談ください♪
保育士netでベビーシッターの求人詳細をみる



保育の最新情報をLINEでお届け

各エリアの求人情報や、保育に関する様々な情報をお届けします!
お友だち限定のキャンペーンも実施予定♪
さっそく「お友だち追加ボタン」をタップ!

★関東(東京・神奈川・千葉・埼玉)


★関西(大阪・京都・兵庫)

  • 保育士の新しい働き方〜マッチング型ベビーシッターサービスとは?〜をはてなブックマークに追加

保育士.netコラムについて保育士.netコラムでは、保育士.netに掲載している求人情報からの情報と、編集部が集めた情報を元に記事を作成しています。

保育のお仕事探しをサポート

無料 求人を紹介してもらう

保育のお仕事探しをサポート

無料 求人を紹介してもらう

おすすめ特集
住宅支援制度って?

住宅支援制度(社宅制度・住宅手当)の活用法やメリットなどをご紹介します。

保育園の園長のなり方って?

保育士のキャリアアップを目指す方に、園長職についてご紹介いたします。