保育業界の最新情報を現場からお届け!

保育士.netコラム

公立園と私立園、それぞれの特長とは?

  • 公立園と私立園、それぞれの特長とは?をはてなブックマークに追加

2015/09/29 保育士お役立ち情報

自治体や社会福祉法人が運営する公立園と、株式会社が運営する私立園では、運営母体が違うことによって業務内容ややりがい等にどのような差が生まれるのでしょうか?今回は、公立園で10年・私立園で3年の園長経験をお持ちの吉田シズ子先生(サクセスアカデミーにじいろ保育園新桜台園長)に、公立園と私立園の特長について伺いました。

メイン画像

吉田シズ子園長

サクセスアカデミーにじいろ保育園新桜台園長。公立保育園で一般保育士を19年、主任、副園長を各5年、園長を10年間務める。公立園長を退職後、保育ルームの立ち上げに関わり、4年間一般保育士として就業。その後株式会社サクセスアカデミーに園長職として入社し、現在に至る。

公立園・私立園それぞれの特長

公立園の特長@…園長会などでの議論を通じて、保育に対する理解を深められる

公立園は、園長会と呼ばれる『自治体の全園長が集まり各専門分野に分かれて話し合いや発表を行う組織』が活発に活動しています。
例えば、障がい児保育について協議するグループであれば、どのように保育を深めていけばよいのか事例を出しながら検討します。こうした会議を通じて、保育の一つ一つの内容をじっくり深めることができます。
他にも、数年かけて研究した内容をリーダーとして大きな会場で発表することもあり、議論、調査、研究、発表等を通じて自らを高める機会が多々存在します。

最近は園長会を導入している私立園も増え、私は今も定期的に参加していますが、頻度でいうと公立園の方が高いと感じます。

私立園の特長@…保育の専門家のフォローが受けられる

公立の場合、保育士は公務員という位置づけになりますが、自治体は保育の専門家が在籍しているところではないので、保育に関するフォローという意味ではあまり期待できません。

一方、現在私が所属する株式会社サクセスアカデミーでは、スーパーバイザー(SV)と呼ばれる園を補佐してくれる役割の方が働いており、園と運営本部を繋ぐ窓口として様々な問題を一緒に解決してもらえます。(⇒SVの詳しい仕事内容はこちら)
他にも、日々の保育をオンラインで共有し常に方向性を確認し合う環境がある、会社主催の研修が受けられるなど、保育の専門家による全面的なバックアップが受けられる体制になっています。

私立園の特長A…園ごとのカラーが出せる

私立園の場合、園の方針がとてもはっきりしているので園ごとのカラーを強く打ち出すことができます。これは株式会社運営ならではですね。
私は、今働いているにじいろ保育園新桜台のことを第一に考え、子どもや保護者が「新桜台園ってすごくいいよね」と感じて下さることを目標に園づくりを行っています。
そのために欠かせないのは先生の教育。私立園の場合は、園長会などで外出する機会が公立に比べて少ないので、1人ひとりをきちんと観察し指導できる機会も増えますし、園内研修も充実させることができます。
民間の園長先生は皆さん同じように考えて仕事をしていると思いますので、同じ会社内でも園を移ると地域の特性なども考慮された違いを感じ、勉強になるところがあります。

逆に公立園だと地域で共通した保育方針があるので、異動しても似たような雰囲気になりますね。

番外編:公立園、私立園問わず必要な方針

公立園・私立園のそれぞれの特長を見てきましたが、運営母体は違えど、「保育」をするという意味では両者に違いはありません。では、公立と私立共通して大切な考え方や行動指針とはどのようなものでしょうか?

共通する点@…園長が確固たる保育方針を持つことが求められる

園長が保育方針をきちんと持っていないと、先生たちがどこを目標に仕事をして良いか分からなくなってしまいます。ですから園長が確固たる保育方針を持ち、それを先生に伝えていくことが公立私立問わず求められると思います。

共通する点A…関わる全ての人が安心できる園をつくる

保育園に通う子ども、預けてくれる保護者が安心できる環境をつくっていくこと、これは運営母体に関係なく全ての園に求められていますよね。同時に、先生が働きやすい職場にしていくこと、地域の皆さんとより良い関わりを持っていくことも、公立私立関係なく注力する必要があると思います。

取材協力

株式会社サクセスアカデミー(保育士求人サイト)

家庭的な空間の中で、子どもたちの生きていく力をはぐくみ、保護者・地域の皆さまと子育ての楽しさを共に分かち合い、生き生きと輝いていける「にじいろ保育園」を首都圏で52園運営。

にじいろ保育園は、子どもの成長を支えるために自身が成長を続けよう、という意欲をもった保育士さんを求めています。
挑戦する気持ちを持つ方には会社も全力で支えますので、お気軽にお問い合わせください。
※施設数等の情報は、2015年8月現在のものとなります。



保育の最新情報をLINEでお届け

各エリアの求人情報や、保育に関する様々な情報をお届けします!
お友だち限定のキャンペーンも実施予定♪
さっそく「お友だち追加ボタン」をタップ!

★関東(東京・神奈川・千葉・埼玉)


★関西(大阪・京都・兵庫)

  • 公立園と私立園、それぞれの特長とは?をはてなブックマークに追加

関連ワード

保育士.netコラムについて保育士.netコラムでは、保育士.netに掲載している求人情報からの情報と、編集部が集めた情報を元に記事を作成しています。

保育のお仕事探しをサポート

無料 求人を紹介してもらう

保育のお仕事探しをサポート

無料 求人を紹介してもらう

おすすめ特集
住宅支援制度って?

住宅支援制度(社宅制度・住宅手当)の活用法やメリットなどをご紹介します。

保育園の園長のなり方って?

保育士のキャリアアップを目指す方に、園長職についてご紹介いたします。