入社前に保育園の人間関係をチェックする方法

保育士さんが職場選びでよく重要視されるのが、職場の人間関係です。
人間関係が理由で転職を決意されるケースも多く、「次は人間関係で失敗したくない」というご相談をいただくことも少なくありません。入社前に職場の人間関係をチェックする方法をご紹介します。

メイン画像

人間関係は園長先生がポイント

実は、職場の雰囲気は園長先生次第で大きく左右されると言っても過言ではありません。園長先生のリードのもと、皆がポジティブに仕事ができる環境の土台作りができれば、人間関係も自然と良好になるからです。

例えば、あなたはどちらの園長先生が合うでしょうか…?

A.周囲をハイテンションに巻き込みながら引っ張ってくれそうな、体育会系園長先生
B.ゆっくり落ち着いた環境を整えてくれそうな、文化系園長先生

自分がどのような仕事の取り組み方をしたいかによっても、相性が分かれてきますね。

C.やり方を細かく指示してくれる園長先生
D.スタッフの自己裁量に任せ、能動的な行動を求める園長先生

上記はあくまでも例えですが、選考中にできるだけ園長先生の考え方や人柄について情報を手にいれて、「園長先生と自分の相性」をはかることが職場の雰囲気を知る上では効果的なポイントです。

そのためには、選考中に園長先生と直接会って話を聞く機会を作ってもらうことがカギ。実際に会って初めて感じることは多いと思います。直接会うことが難しい場合は、採用担当者などに園長先生がどんな人かを聞いてみましょう。

園見学で職員の方々の雰囲気をみる

子どもたちの様子や、保育現場を自分の目で見て感じることはもちろん大切です。
その際には、職員の方々の表情や会話の様子、来客に対して挨拶をされるか、といったことも観察してみると、園の雰囲気が伝わってきます。
園見学が可能な方は、ぜひ、その機会を大切にしてください。

それでも既存園の中へ入っていくのは・・・という方は

いくら事前にチェックできても、既存の人間関係の輪の中に入っていくのはどうしても抵抗がある、と言う方には、新規オープニング園を選んで"ゼロから人間関係を創る"という手もあります。ただし、オープニング園は事前に職員の雰囲気を感じる機会がほぼなく、どのような園長先生やスタッフが集まるかは開園までわからない点にはご注意を。
自分自身も雰囲気作りに携わりながら、一からのスタートで頑張っていきたい!という方にはおすすめです。

>>オープニング園の特徴について詳細はこちら

人間関係のよい保育園に転職したい、選考中に園長先生と会ったり園見学をしたいが、自分からはなかなか言い出しにくい…というお悩みがありましたら、保育士専門のキャリアコンサルタントがご相談にのります。
お気軽にお問い合わせください。
転職なら保育士.net

保育士.net SNS

おすすめの保育士求人情報・保育に関する最新情報をお届けします!チェックしてね♪

\このページをシェアする/

保育士.netコラムについて保育士.netコラムでは、保育士.netに掲載している求人情報からの情報と、編集部が集めた情報を元に記事を作成しています。

保育のお仕事探しをサポートします!

すぐに選考に進むわけではありません。
お気軽にお問い合わせください。

通勤便利/ 駅近 残業少なめ 復帰率高 社宅・住宅手当 園長/主任 オープニング 非公開求人 厳選求人 好条件 ブランク有

お祝い金 最大1万円

保育のお仕事探しをサポートします!

通勤便利/ 駅近 残業少なめ 復帰率高 社宅・住宅手当 園長/主任 オープニング 非公開求人 厳選求人 好条件 ブランク有

すぐに選考に進むわけではありません。
お気軽にお問い合わせください。

お祝い金 最大1万円

保育士コラム注目ワード