保育業界の最新情報を現場からお届け!

保育士.netコラム

「保育力をアップしたい」現役保育士が学びたい知識1位は「障がい児の接し方」

  • 「保育力をアップしたい」現役保育士が学びたい知識1位は「障がい児の接し方」をはてなブックマークに追加

2016/02/26 保育士のホンネ

「保育力をアップするために、何らかの知識・実技を学習したい」と考える現役保育士は40.2%。特に学びたいジャンルは「障がい(特徴のある子ども)の接し方」がトップ。『保育士.net』が保育士350名対象に実施したアンケート調査結果 をもとに、「保育士が学びたい理由」の本音を探ります。

メイン画像

3000円程度で学べるセミナー・講習が人気

知識・スキルを学んで保育力をアップしたいと回答した保育士に、どのような方法で、費用はいくらまでかけられるかを聞いたところ、学び方は「セミナー・講習」が32.4%でトップ。費用は、「1000〜2999円」「3000〜5999円」が合わせて44%を超えました。
3000円程度で受講できる保育士向けの単発セミナー・講習は各地で開催されており、「自分の学びたい分野を、リーズナブルに、しかも講師から直接学べる」という理由で人気があるようです。

障がいを持った子どもが増加。適切な発達支援を学びたい!

現役保育士が仕事に役立てるために学びたい知識トップは「障害(特徴)のある子どもの接し方」。その理由は、近年「発達の気になる子どもが増えた」という、“現場の実感”の強さにあるようです。

最近、ADHAやアスペルガーや自閉症など、発達障害と診断される子や疑いのある子が多い。集団生活の中でも個人的なかかわりが必要なので、その子にあった指導や関わり。保護者へのアドバイスをしたい。
健常児グラスでの障がい児の受け入れ方や注意点が知りたい。
自己流と、知識や技術に何かしらの根拠があって実践するのとでは全く違う結果があると思う。ADHDで困っている子どもや保護者に、適切な関わりができるよう学びたい。

食育は、自ら農作を学ぶところから

子ども達の偏食をなくすために、農作物の知識や育て方を知りたい、という意見が多く寄せられました。

野菜などの育て方の勉強をしたい。最近は好き嫌いで食事を残す子が多いと感じます。室内遊びが多くて、土に触れる機会も減っています。野菜などを育てながら土に触れることで、自然や食べ物のありがたみを学ばせられるのではと。
園で畑を開墾しましたが、私自身が農作業体験がなく、道具の使い方も、季節ごとの旬な作物もわかりません。本などで情報を得ることが出来たのですが、実体験が何よりも大切なのではと。偏食な子が多いので、少しでもそれを改善できればと思います。

子どもの集中力低下。実技に求められる専門性

実技は専門的なものと合わせて17%が回答。その背景には「子どもたちの集中力、持久力が短くなっている」という実感あるようです。若手だけでなく、ベテランの保育士さんからも、「最新の実技を知りたい」という声が寄せられました。

昔に比べて、子どもたちの集中力が短くなってきています。テレビは集中するが話は聞けないという子も多い。
ペープサートやパネルシアターはいくつか作ったことがあるが、本通りに演じても子ども達が引き込まれない。もっと実践的な方法を学びたい。保育園に勤務して10年になるが、中堅としてもっと知識を身につけたい。
普段は先輩やネットで検索をして解決することが多いが、やはり専門家などから学ぶことも大切で、プロから教えていただきたいと思うことが多い。
発達に即し、子ども達の興味関心をよりひく手遊びや室内遊び最新の幼児教育方法についてもっと学びたい。自分よりも魅力的な指導をしている先生をみて、あの人のようになりたいと思う。

乳幼児の事故防止や応急処置

事故防止や応急処置の知識は12%が回答。いざという時に「冷静な対処をすることの難しさ」の実感から、しっかりと知識を身に付けておきたいという意見が多数。

事故が起きない環境作りや職員配置などを学びたい。
怪我、事故が発生すると焦りが先走ってしまう。どんなときも落ち着いて対応できるようにしたい。

保護者支援・保護者対応

保護者支援も保育士の仕事。保護者対応を実践的に学びたい、あるいは周囲と連携した支援方法など、保護者対応に改善の余地を感じている保育士さんは多そうです。

保護者との関係がうまくいかないことが年に1回はある。実践的な保護者対応の仕方、クレームをつけられる前に自分で意識しておかなければならないことなどを学びたい。
周りのサービスと連携したサポート方法について学びたい。幼稚園で6年間障がい児を受け持っていたのですが、支援教室と連携したサポートをすれば、その子や保護者が頑張っていけるようにもっと改善できたのでは?と思います。

次回は、実際に自ら学び、保育力をアップした保育士さんの体験談をご紹介します。何をどんな風に学んで、保育力はどのようにアップしたのでしょうか?



保育の最新情報をLINEでお届け

各エリアの求人情報や、保育に関する様々な情報をお届けします!
お友だち限定のキャンペーンも実施予定♪
さっそく「お友だち追加ボタン」をタップ!

★関東(東京・神奈川・千葉・埼玉)


★関西(大阪・京都・兵庫)

  • 「保育力をアップしたい」現役保育士が学びたい知識1位は「障がい児の接し方」をはてなブックマークに追加

保育士.netコラムについて保育士.netコラムでは、保育士.netに掲載している求人情報からの情報と、編集部が集めた情報を元に記事を作成しています。

保育のお仕事探しをサポート

無料 求人を紹介してもらう

保育のお仕事探しをサポート

無料 求人を紹介してもらう

おすすめ特集
住宅支援制度って?

住宅支援制度(社宅制度・住宅手当)の活用法やメリットなどをご紹介します。

保育園の園長のなり方って?

保育士のキャリアアップを目指す方に、園長職についてご紹介いたします。