保育業界の最新情報を現場からお届け!

保育士.netコラム

先輩保育士がアドバイス「保育士が恋愛・結婚で素敵なパートナーに出会うための3ヵ条」

  • 先輩保育士がアドバイス「保育士が恋愛・結婚で素敵なパートナーに出会うための3ヵ条」をはてなブックマークに追加

2015/06/10 保育士のホンネ

職場での出会いが比較的少ない保育士。アンケートでは恋愛・結婚に成功した保育士の89%が、「保育士が出会うためには、職場以外の出会いを探すべき」と回答しました。
>>前回の記事「【保育士の恋愛・結婚実態調査】7割が「保育士はモテない」と回答。3割は「モテた」秘策とは?」

今回は、実際に結婚・恋愛している先輩保育士のアドバイスコメントを元に、これから恋愛・結婚をめざす保育士の方が、素敵なパートナーに出会うための3ヵ条をまとめました。

メイン画像

【1】保育士の好印象を活かして、出会いのチャンスを掴む努力を!

保育士が世間一般にもたれている「やさしい、家庭的」という良いイメージは、出会いのきっかけとしては強い武器になるようです。
これを活かすためにも、自ら合コンや婚活イベントにでかけるなど、婚活をすべき!というアドバイスが最も多く寄せられました。

出会いは少ない職場だと思うけど、モテるのは間違いないです!なので、自分自身が「恋愛したい」「結婚したい」っていう気持ちがあれば、職場外でいい出会いが見つかる可能性が高い職業です。
保育の場はまだまだ女性の職場。男性とは中々出会う事が少ないです。出会いを求める方は自分から積極的に動いて情報収集をしたり、婚活をしてみたり何かしらしないといつの間にか時間が経ってしまうかも知れないので要注意です。
結婚したいなら、出会いがないからと諦めずに若いうちから、出会いの場にどんどん行くべき!男を見る目を養いながら、婚活しましょう!そうしないと、気づいたら独身のおばさん保育士になる確率が上がります(笑) 私の周りの保育士さんは、新卒で入社し3年程度で寿退社していく保育士さんか、いつまでも独身のお母さんみたいな保育士さんのどちらかですね。

【2】保育士のイメージに甘んじないで、自分を磨くべし!

前述の通り、保育士には良いイメージがもたれているものの、その分ハードルが高くなっているのも事実。
職業のイメージに左右されないくらいに、女性として、人間として自分を磨くべき!という大人の意見も多数でした。

保育士という職業に魅力を感じても、その人の人間性はすぐにボロがでてしまうので、子供達から好かれる本当の意味での保育士を目指してください。 仕事もただ惰性でやってると、女性としての魅力は育たないし、なかなかいい出会いにはつながらないと思います。素敵な保育士さんになることは、素敵な女性になることと同じだと思って頑張ってください!

【3】保育士だからこそ、相手選びのポイントをおさえるべし

保育士に良いイメージを持たれるのは嬉しいことですが、一方的な固定概念を押し付けてくる男性にも要注意。また、保育の経験があるからといって、「家事も育児も全部まかせられる」などと思われてはたまりませんね。付き合う前、結婚する前に、そのあたりは十分チェックして、話し合っておく必要がありそうです。

保母さんと出会いたい!なんて夢を見ている男性は経験上あまり良い男性ではありません。
保育士なら子ども大好き、は間違っていませんが、子どものエネルギーは測りしれませんから、疲れてしまうこともあります。そんなときは旦那の手を是非とも借りたくなるもの!なので、仕事として保育士を選んだまでで、我が子は二人で育てるということを前もって決めておくと良いと思われます。頑張ってくださいね!

今回の本音アンケート調査では、保育士は出会いの場が少ないというハンディはあるものの、恋愛・結婚の「引き」は強い職業であり、出会いの場に自らでかけていけば、チャンスを掴みやすいということがよくわかる結果となりました。

出会いの時には世間一般にもたれている「家庭的なイメージ」を活かしつつ、しっかり相手を見極めて、素敵な恋愛・結婚のチャンスを掴んでください。



保育の最新情報をLINEでお届け

各エリアの求人情報や、保育に関する様々な情報をお届けします!
お友だち限定のキャンペーンも実施予定♪
さっそく「お友だち追加ボタン」をタップ!

★関東(東京・神奈川・千葉・埼玉)


★関西(大阪・京都・兵庫)

  • 先輩保育士がアドバイス「保育士が恋愛・結婚で素敵なパートナーに出会うための3ヵ条」をはてなブックマークに追加

関連ワード

保育士.netコラムについて保育士.netコラムでは、保育士.netに掲載している求人情報からの情報と、編集部が集めた情報を元に記事を作成しています。

保育のお仕事探しをサポート

無料 求人を紹介してもらう

保育のお仕事探しをサポート

無料 求人を紹介してもらう

おすすめ特集
住宅支援制度って?

住宅支援制度(社宅制度・住宅手当)の活用法やメリットなどをご紹介します。

保育園の園長のなり方って?

保育士のキャリアアップを目指す方に、園長職についてご紹介いたします。