保育園でのクリスマスにおすすめ!製作・絵本を紹介

子どもたちの大好きなクリスマス。保育園で楽しめる製作、クリスマスにぴったりの絵本を紹介します。

メイン画像

クリスマスが楽しみになる製作あそびを紹介!

クリスマスが近づくと、子どもだけでなく大人もそわそわしてきて、気分が盛り上がってきます。保育でもクリスマス気分を盛り上げる製作あそびを楽しみたいですね。
掲示物にも使えるような製作あそびをご紹介します。

クリスマスリース

材料

・紙皿
・折り紙
・シールやリボン(装飾用)
・毛糸など

使うもの

・はさみ
・カッター
・のり

作り方

1.紙皿の真ん中をカッターで丸く切り抜く。
2.折り紙をちぎり、紙皿全体に貼る。
3.シール、リボンなどを貼って飾る。
4.上部に穴をあけ、毛糸などを通して引掛けられるようにする。

ポイント

・どんぐりなどを木工ボンドやグルーガンで貼ってもかわいいです。
・クレヨンなどで色塗りしてもいいでしょう。
・教室掲示にもぴったりです。

クリスマスツリー

材料

・画用紙(B5サイズ) 緑色3枚、黄色(金色)1枚
・紙コップ
・丸シール
・綿

使うもの

・セロハンテープ(両面テープ)
・カッター
・はさみ

作り方

1.緑色の画用紙3枚を、まとめて二つ折りにする。
2.二つ折りにした画用紙に、鉛筆などでツリーの下書きをする。
3.すべてまとめて、はさみでツリーの形に切り抜く。
※硬いので保育士が行ってもいいでしょう。
4.セロハンテープや両面テープで貼り合わせ、三面ある立体にする。
5.紙コップの縁に3箇所切れ込みを入れる。
6.切り込みにツリーを差し込んで固定する。
7.黄色(金色)の画用紙を星形に切り抜き、先端に貼る。
8.丸シールなどでツリーの飾りつけをする。
9.紙コップに綿をつめて雪に見立てる。

ポイント

・作業がこまかいので、保育士が準備をして一部作業を子どもが行ってもいいでしょう。
・モールをからませたり、雪の結晶に切り抜いた紙を貼るなど、いろいろ工夫して楽しめます。

クリスマスベル

材料

・プラスチック容器(ゼリーやアイスなど)
・鈴
・糸(約15cm)
・リボン(約40cm)
・シール(装飾用)

使うもの

・きり
・セロハンテープ
・はさみ

作り方

1.カップの底に、きりで2箇所穴を開ける。
2.穴に内側に向かって糸を通し、鈴に通しながら、もう一方の穴から外側に出す。
3.鈴の位置を固定して結び、余分な糸を切る。糸が動かないようにセロハンテープでとめる。
4.カップの底にリボンをのせてセロハンテープで固定する。
5.リボンで輪っかを作って一度固結びにして、更に蝶結びにする。持ち手になります。
6.シールなどを貼って飾りつけする。

ポイント

・紙コップやプラコップでも作れます。
・リボンを結ぶなどがあるので、年齢によっては、シールを貼る作業だけにしてもいいでしょう。
・鈴の数を増やすと音色が変わります。

クリスマス気分を盛り上げる絵本

クリスマスの時期に読み聞かせたい、学齢別のおすすめ絵本を紹介します。

1・2歳児

ノンタン!サンタクロ−スだよ

空いっぱいに飛びかう、いろんなサンタクロースたち。ノンタンは、ねこのサンタにプレゼントを頼みたいのに会えません。
動物のサンタがたくさん登場し、小さな子どもでも飽きない絵本です。

著者:キヨノサチコ
出版社:偕成社

クリスマスのかくれんぼ

クリスマスにちなんだ絵柄がつぎつぎに登場する「かたぬきえほんシリーズ」の一冊。「次は何かな?」と語りかけながら読むといいでしょう。

著者:いしかわこうじ
出版社:ポプラ社

3・4歳児

ぐりとぐらのおきゃくさま

ぐりとぐらは、雪の上に大きな足跡を見つけました。それをたどっていくと…。大人気ぐりとぐらのクリスマス絵本。読み聞かせでも子どもたちに大人気でした。

著者:中川 李枝子/山脇 百合子
出版社:福音館書店

100にんのサンタクロース

クリスマスはサンタさんにとっても特別な日。プレゼントを配るだけじゃ終らない。プレゼントを配り終わったあとには…。
子どもたちの気持ちを掴むこと間違いなしの絵本です。

著者:谷口智則
出版社:文渓堂

5・6歳児

サンタクロースと小人たち

年長ぐらいになると、「サンタはクリスマスの時以外には何をしているのか」気になってきます。そんな疑問に答えてくれるのがこの絵本。文字が多いですが、クリスマス気分を盛り上げるのに最適です。

著者:マウリ=クンナス/いながき みはる (翻訳)
出版社: 偕成社

子うさぎましろのお話

サンタクロースからもらったお菓子を食べてしまった子うさぎのましろ。もうひとつ欲しくなり、黒うさぎに化けてもらいにいってしまいます。読んだ後、心がしんとなる、日本のクリスマス絵本の代表作です。

著者:佐々木たづ/高林 麻里
出版社: ポプラ社

まとめ

子どもたちは家庭でもクリスマスを楽しみますが、保育園で皆で過ごすクリスマスはまた特別なものです。
私の勤めていた園では、照明を落としてクリスマスディナーのような雰囲気の給食をしていました。子どもたちにとって忘れられない時間になったようです。
いろいろと工夫しながら保育士も楽しんで、楽しいクリスマスを企画してください。

ライタープロフィール

玉田 洋さん
保育園運営企業で、子育て雑誌編集長を経験し、その後、都内で保育士として勤務する。現在は「森の保育園」を計画中。

保育士.net SNS

おすすめの保育士求人情報・保育に関する最新情報をお届けします!チェックしてね♪

\このページをシェアする/

保育士.netコラムについて保育士.netコラムでは、保育士.netに掲載している求人情報からの情報と、編集部が集めた情報を元に記事を作成しています。

保育のお仕事探しをサポートします!

すぐに選考に進むわけではありません。
お気軽にお問い合わせください。

通勤便利/ 駅近 残業少なめ 復帰率高 社宅・住宅手当 園長/主任 オープニング 非公開求人 厳選求人 好条件 ブランク有

保育のお仕事探しをサポートします!

通勤便利/ 駅近 残業少なめ 復帰率高 社宅・住宅手当 園長/主任 オープニング 非公開求人 厳選求人 好条件 ブランク有

すぐに選考に進むわけではありません。
お気軽にお問い合わせください。

保育士コラム注目ワード