派遣保育士の仕事内容は?働き方についても解説します!

保育士にも派遣としての働き方があるということをご存知でしょうか。ここでは、『派遣保育士』の仕事内容を中心に働き方まで徹底解説します。また、実際に派遣保育士として働いている方のリアルな声もまとめてみました。是非参考にしてみてください。

メイン画像

派遣保育士の仕事はどんな内容?

一般的な保育士と同じと考えてよい!

派遣保育士の仕事は「子どもの保育をする」という点で、一般的な保育士と変わりないと言えるでしょう。ただし、内容については「保育補助」や「フリー」などの仕事を任されることが多いため、担任業務や持ち帰っての仕事は少ない傾向にあります。残業もほぼ無いといった状況です。

『一般保育士と派遣保育士』働き方・仕事面での違いは?

雇用先・給料の支払われ方が違う!

正社員やパートの保育士として働く場合、通常は勤務先である保育園と直接雇用契約を結びます。給料についても正社員やパートの保育士の場合は、雇用先の保育園から支払われます。

対して、派遣保育士の雇用先は派遣会社となります。契約に関しての問い合わせ等は、派遣元の会社にすることになります。また、給料の支払いについては、雇用先である派遣会社から支払われます。

ちなみに、給与は時給制で1,200円〜が相場のようです。雇用条件や保有資格にもよりますが、パート・アルバイトの保育士よりも給与は高い傾向にあり、安定した収入を得られるでしょう。

担当業務や仕事量に違いがあり!

派遣保育士は雇用期間の制限などにより「保育補助」の仕事を任される事が多く、担任の仕事などは少ない傾向があります。その点では、保育士としてのやりがいで物足りないと感じることがあるかもしれません。
一方で、残業や持ち帰ってやらなければならない仕事は少ないと言えます。

派遣保育士は『子育てなど家庭との両立や40〜60代で保育士に復職したい』という方にとって、働きやすい雇用形態ではないでしょうか。その点が注目されている最大の理由になっています。

雇用期間・勤務時間が違う!

雇用期間と勤務時間において、正社員と派遣社員では異なる点があります。

雇用期間について

『正社員』は雇用期間に限りがない無期雇用となりますが、『派遣保育士』は同一の園で勤務できる期間が最大3年間の有期雇用となります。

派遣社員として3年以上働きたい場合には、派遣会社より派遣先保育園への直接雇用依頼をするか、新たな派遣先の提供などの措置を受けることになります。

※補足事項
尚、60歳以上であれば特例で3年満了の有期契約ではなくなります。つまり、派遣保育士側と勤務先の双方で希望が合えば3年以上も働くことができます。定年後も働きたい人にとっては、メリットになるのではないでしょうか。

勤務時間について

『正社員、もしくは契約社員』はフルタイム勤務が原則となっています。派遣保育士はと言うと、勤務時間で融通が利くことが多いです。
主人との共働きや子供のお迎えなどにより『週3日勤務しかできない』『午前中のみであれば勤務可能』など、条件に合った勤務先があれば派遣保育士として働くことができます。また、就業時間内の勤務が基本なので、1日の予定も立てやすいでしょう。

派遣保育士の勤務先は?

保育園以外に、学童保育や企業内保育所などもあり!

派遣保育士の勤務先は、派遣会社から紹介される保育園となります。各派遣会社が紹介できる仕事情報での違いはあるかもしれませんが、正社員なのか派遣保育士なのかという違いだけで、勤務先対象が全く異なるということは無いでしょう。

尚、派遣保育士の勤務先対象は通常の保育園はもちろん、認定こども園や学童保育、院内保育所、企業内保育所、託児所などの保育施設が対象となっています。

派遣保育士の働き方アンケートを紹介!

派遣保育士として働かれている方に『派遣保育士として働こうと思ったきっかけ、働き始めて感じたことなど』アンケートを実施。これから派遣保育士として働いてみようとお考えの方は、参考にしてみてください。

Q1.派遣保育士として働こうと思ったきっかけ(理由)は?

30代 女性・保育士経験10年【S.Nさん】

正社員で仕事を探す一方ですぐ働き始めたいのもあり、派遣保育士としての勤務先も探しました。

30代 女性・保育士経験14年【T.Yさん】

時間に融通のきく働き方をしたかったため、派遣保育士として働こうと決めました。

20代 女性・保育士経験1年2ヶ月【T.Nさん】

休みがなかなか取れず、毎日夜遅くまで勤務。体調を崩したこともあり、無理のない程度で働ける派遣保育士として仕事探しをしました。

30代 女性・保育士経験5年6ヶ月【O.Yさん】

自分の条件に合った保育士のお仕事を探してもらえるので、派遣会社の登録・活用をしました。

50代 女性・保育士経験23年【S.Yさん】

派遣保育士として働くことに興味・関心が元々あり、また引っ越しを機に転職を考えていたことがきかっけです。

Q2. 派遣で転職する際、優先事項はありましたか?

30代 女性・保育士経験10年【S.Nさん】

時給の良い勤務先を優先してお仕事紹介を希望しました。

30代 女性・保育士経験14年【T.Yさん】

新しい園・勤務地・時給

20代 女性・保育士経験1年2ヶ月【T.Nさん】

休みがなかなか取れなかったこともあり、休みが取れることを第一優先でした。

30代 女性・保育士経験5年6ヶ月【O.Yさん】

働く時間帯や勤務日数を優先しました。

50代 女性・保育士経験23年【S.Yさん】

自宅から無理なく自転車通勤できる点、そして何よりも信頼できる派遣会社の方に相談したい、を優先事項に進めました。

Q3. 派遣で働くことへの不安・抵抗はありましたか?

30代 女性・保育士経験10年【S.Nさん】

新しい人間関係に慣れることができるか、不安はありました。

30代 女性・保育士経験14年【T.Yさん】

友人が派遣で働いていたので、色々と内情を聞くことはできました。なので、それほど派遣保育士として働くことへの不安、抵抗はありませんでした。

30代 女性・保育士経験5年6ヶ月【O.Yさん】

派遣保育士として勤務した場合に、他の職員とうまくやっていけるかという不安はありました。

50代 女性・保育士経験23年【S.Yさん】

派遣会社の担当スタッフの方が親切丁寧にサポートしてくださったので、特に不安はありませんでした。

Q4. 派遣として働く前の時点で『派遣』について疑問・知らなかったことはありましたか?

30代 女性・保育士経験10年【S.Nさん】

派遣社員として働くことについてほぼ何も知らない状態だったので、何が分からないかも分からない状態でした。

30代 女性・保育士経験14年【T.Yさん】

派遣で働く場合『決められた契約期間で勤務する』など、知らないことや不慣れなこともありました。

20代 女性・保育士経験1年2ヶ月【T.Nさん】

大体のことがパートに似ていることを知りました。

50代 女性・保育士経験23年【S.Yさん】

勤務期間中の仕事についての相談や問題など、何かあれば仲立ちになってくれることを知りました。

Q5. 派遣保育士として働き始めてからの大まかな1日の生活スケジュールについてお聞かせください。

30代 女性・保育士経験10年【S.Nさん】

勤務時間をオーバーすることはなく、きっちりシフトに合わせて8時間保育業務を行っています。

30代 女性・保育士経験14年【T.Yさん】

正社員の時と希望勤務スケジュールは変わらないので、派遣保育士として働き始めたからといって特に生活スケジュールでの変化は感じていません。

30代 女性・保育士経験5年6ヶ月【O.Yさん】

7時30分に出勤、16時に退勤と時間通りに勤務しています。また、きっちり休憩60分も取れています。

50代 女性・保育士経験23年【S.Yさん】

平日は仕事(8時間勤務)と家事や犬の散歩などスムーズに生活ができています。また、土・日を自分や家族のために時間を使えています。ゆっくりと休息も取れているので、仕事にもリフレッシュして臨めています。

Q6. 正社員(またはパート)と派遣での働きやすさに違いはありましたか?

30代 女性・保育士経験10年【S.Nさん】

正社員で保育士として働いていた時に比べて、時間きっちりで帰れる違いは良い点として感じています。

30代 女性・保育士経験14年【T.Yさん】

自分の希望するシフトで働けるので、休みたい時のスケジュール調整のしやすさを感じています。

20代 女性・保育士経験1年2ヶ月【T.Nさん】

正社員で保育士として勤務していた頃に比べて、お休みが取りやすくなりました。

30代 女性・保育士経験5年6ヶ月【O.Yさん】

契約期間や仕事内容など事前にきちんと決めたうえで勤務することもあり、何か問題や条件に合わないことがあった場合でもそこまで負担なく仕事を変えることができる点が正社員とは違うと感じました。

Q7. 派遣保育士として働いてみて良かったこと、大変だった(パートの方が良かったなど)と思うことはありますか?

30代 女性・保育士経験10年【S.Nさん】

時間通りで帰れる、書類などの仕事がないことが、正社員として働いていて頃に比べて良かったと思います。一方でクラス運営にはほぼ関わることが無いため、保育士としての仕事の面白さは少ないと感じています。

30代 女性・保育士経験5年6ヶ月【O.Yさん】

パートで勤務していた時の方が、職員同士の人間関係で深く付き合えたと思います。

50代 女性・保育士経験23年【S.Yさん】

責任は正規職員の保育士として働いていた頃と同様にありますが、帳票類などの書類負担や一年間の保育目標に近づけることの重圧感はなくなったと感じています。そのため、純粋に子どもたちとの関りを大切にすることができ、自分が大切にしたいことが体現できています。現在の働き方が自分のベストだと感じています。

Q8. 派遣で働く前の職務(仕事内容)についてお聞かせください。

30代 女性・保育士経験10年【S.Nさん】

保育士としてトータル10年の勤務経験(正社員)があります。(0,1歳児、3歳児クラスの担任、4歳児クラスの担任)

30代 女性・保育士経験14年【T.Yさん】

正社員の保育士として0歳児を担任。

30代 女性・保育士経験5年6ヶ月【O.Yさん】

0から5歳の保育全般、及び保育補助業務。

50代 女性・保育士経験23年【S.Yさん】

週4日32時間勤務の正規職員。「保育アドバイザー」としての役割。保育の相談やアドバイス、クラスのヘルプ、子育て講座の主催、園全体に関することのたたき台つくりなど。

Q9. 派遣として働く前と派遣として働いている現在において、仕事内容と待遇についてお聞かせください。

30代 女性・保育士経験10年【S.Nさん】

派遣保育士として働く前に比べて、仕事の持ち帰りや残業はほぼ無くなり仕事面では楽になったと思います。ただし、ボーナスがなかったり、年休がすぐにはないので、待遇面での不安定さは感じます。

30代 女性・保育士経験14年【T.Yさん】

正社員で保育士として働いていた頃よりも、書類を書く・チェックする量はかなり減ったと感じています。(現在は保護者への連絡ノートのみ)

50代 女性・保育士経験23年【S.Yさん】

正規職員として勤務していた頃は役職手当として2万円の付与あり。仕事内容の違いもあるが、現在は特に無し。

Q10. 派遣会社を活用されてみての感想(良かった点、要望など)

30代 女性・保育士経験10年【S.Nさん】

担当の方が親切で迅速に対応してくださるので心強いです。

30代 女性・保育士経験14年【T.Yさん】

はじめての派遣登録ということもあって、様々な派遣会社に相談しました。その中で、一番丁寧且つ迅速に対応していただいた派遣会社に登録しました。希望に沿った、良い園をみつけてもらい感謝しています。小さなことでもいつも迅速に対応してくれるので、とても安心です。

20代 女性・保育士経験1年2ヶ月【T.Nさん】

しっかりとこちらの話や希望も聞いてもらい、不明点なども細かく説明してくれました。派遣会社を活用して良かったと思います。

30代 女性・保育士経験5年6ヶ月【O.Yさん】

お仕事紹介での相談時や派遣保育士として勤務し始めてた後も、常に気遣って頂いて助かります。また、とても感謝しています。

50代 女性・保育士経験23年【S.Yさん】

とても親身に担当スタッフの方には対応してもらい、感謝しています。

派遣保育士についてよくある質問は?

有給休暇はありますか?

派遣保育士は正社員ではないことから、有給休暇の取得が難しいというイメージを持っている方も多いのではないでしょうか。実は、一定の条件を満たすことで有給休暇が付与されます。

・同一の派遣会社のもとで、継続して6か月以上勤務していること。
・全勤務日の8割以上出勤していること

これらの条件を満たしていれば派遣会社から有給休暇を付与してもらえます(日数は派遣会社により異なります)。
※派遣会社によっては、条件が異なることもあります。

保育士資格がないと派遣保育士として働けない?

結論から言うと、保育士資格を持っていない場合は派遣保育士を名乗ることができません。よって『派遣保育士としての仕事はできない』ということになります。ただし、保育士資格なしで働ける「保育補助」の求人であれば、派遣社員として働くことができます。
※児童福祉法 第18条の4、第18条の18第1項、第18条の23などの規定を参照。

尚、保育士資格を取得していても保育士登録簿に登録していない場合は、保育士の名称を名乗ることはできません。

派遣保育士として仕事をするには?

まずはじめに派遣会社への登録を行う!

派遣保育士で働く際には、まずはじめに派遣会社へ登録する必要があります。派遣会社もたくさんあり、どう選べばよいか分からない方も多いのではないでしょうか。

派遣会社それぞれで、紹介できる求人の多さ、信頼・実績など特徴はあると思います。そんな中、派遣会社を選ぶ際に抑えておきたいポイントは『スタッフ対応』ではないかと思います。 派遣保育士として働きたい方にとっては、いち早く希望に合った仕事紹介をしてくれると助かりますよね。また、勤務期間中に困った時でも迅速なサポートをしてくれると安心ですね。

保育士の派遣については、保育士さんの現場にも詳しいコーディネーターに相談してみましょう♪
【あなたの理想の職場をご紹介!転職サポート】
http://www.e-hoikushi.net/article/support/

派遣保育士の概要、メリット・デメリットまとめ

『そもそも派遣保育士とは?』『派遣保育士として働く際のメリット・デメリット』などを以下ページでも紹介しています。こちらもぜひ参考にしてみてください。

派遣保育士とは?メリット・デメリットも紹介!

保育士.net SNS

おすすめの保育士求人情報・保育に関する最新情報をお届けします!チェックしてね♪

\このページをシェアする/

保育士.netコラムについて保育士.netコラムでは、保育士.netに掲載している求人情報からの情報と、編集部が集めた情報を元に記事を作成しています。

保育のお仕事探しをサポートします!

すぐに選考に進むわけではありません。
お気軽にお問い合わせください。

通勤便利/ 駅近 残業少なめ 復帰率高 社宅・住宅手当 園長/主任 オープニング 非公開求人 厳選求人 好条件 ブランク有

お祝い金 最大1万円

保育のお仕事探しをサポートします!

通勤便利/ 駅近 残業少なめ 復帰率高 社宅・住宅手当 園長/主任 オープニング 非公開求人 厳選求人 好条件 ブランク有

すぐに選考に進むわけではありません。
お気軽にお問い合わせください。

お祝い金 最大1万円

保育士コラム注目ワード